HPMハンド磁性ブラシ丸型の紹介

BLOG

清掃用品の老舗として、100年以上前からほうきやモップなどを製造・販売してきた株式会社高砂。

今回はHPMハンド磁性ブラシ丸型についてご紹介致します。

 

「特徴」

HACCPの義務化に伴い、食品関連の管理は厳しくなっています。

コロナ禍で、食品メーカーへの注目度も高くなり、安心・安全な環境で生産をしなくてはなりません。

高砂の商品は主に、食品メーカー様や飲料メーカー様からご愛顧頂いております。

今回紹介する「HPMハンド磁性ブラシ丸型」は金属検出機反応繊維を使用しています。

繊維に金属の粉を練り込み、金属検出器に反応するようになっています。

万が一繊維が抜けた場合、異物混入をいち早く察知できる仕組みになっています。

カラーバリエーションは赤・黄・緑・青の4種類からお選び頂けます。

食品工場など、鍋や釜などを洗う際に適しています。

握りやすい形状と毛量が多いので中華鍋や広いばんじゅうの洗浄に効果があります。

「お客様の声」

大手水産加工工場様:

「ウチではHPハンドブラシ丸型が一番人気ですよ。女性パートさんが多いのですが、使いやすいみたいです。大きいタンクを丸型で洗っています。」

 

大手マヨネーズ工場様:

「HPハンドブラシ丸型やHPハンドブラシLは特に毛抜けもなく満足して使えます、広い面積をゴシゴシ洗えるので便利です」

 

食品メーカー様:

「以前使用していた海外製から高砂の製品に変えました。

カラーバリエーションも豊富で、使い勝手もいいですね」

 

「まとめ」

いかがでしたでしょうか。

今回はHPMハンド磁性ブラシ丸型について紹介させて頂きました。

現在、海外製のブラシや清掃用品を使用している企業様はぜひ高砂製品を一度活用してみてはいかがでしょうか。

HPMハンド磁性ブラシ丸型の他にも各種HACCP対応清掃用具を幅広く製造・販売しております

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。