社長メッセージ

MESSAGE

社長

業界上位に満足することなく、
高機能清掃用具分野で国内トップ、
世界進出を目指す!

代表取締役社長吉田典靖

「今後は“安心・安全な日本製”を武器に、世界展開も視野に入れる。そのために、これから入社してくる若い人たちの発想と行動力に期待している」と話してくれた吉田社長

大正5(1916)年に創業した私たち高砂は、100年以上の歴史がある老舗企業です。現在では、ほうき、デッキブラシ、モップ、チリトリといった清掃用品全般を製造する専門メーカーとして、ホームセンターなどを通じ、一般のご家庭に多彩な清掃用品を販売しています。

清掃用品のマーケットは、決して大きくはありませんが、業界上位の一角を占める老舗企業としての強みや商品力・安定性もあり、景気に大きく左右されにくい堅調な業績を誇ってきました。しかし、今がいいからと現状に甘んじていては将来の発展はありません。10年後20年後のマーケットを考える必要があります。

そこで今、私たちが取り組んでいるのは、海外メーカーの製品がシェアの6割を占めている食品工場や医療品工場向けの業務用清掃用品分野です。
約10年前から食品工場向けの高機能なブラシやほうきなどを、日本人ならではの繊細な視点を取り入れ「日本製商品」として開発しました。まずは国内シェアナンバーワンを目指し、将来的には「安心・安全な日本製商品」を武器にして、アジアを中心とした世界展開を考えています。
現在、若手社員たちがそのプロジェクトの中心を担ってくれていますが、食品工場は日本全国、そして世界中にあります。そう考えると、マーケットは限りなく拡がりますし、今後の展開が楽しみになっています。これから入社して来るみなさんには、国内各地はもちろん、世界へと飛び出していくような仕事もどんどん増えていくことでしょう。

私たちが求めているのは、『清潔で豊かな暮らしに奉仕する』という当社が掲げるビジョンや価値観に共鳴でき、粘り強くあきらめないで仕事に取り組め、常に向上心をもって前向きに動ける方です。決して学校の成績で採否を決めたりはしません。見ているのは「あなたの人間性ややる気」です。意欲と高い志を持った方に、当社の未来のビジネスを託したいと思っています。

<代表取締役社長 吉田典靖>